日本笑い学会マーク

学会の研究活動

TOP > 学会の研究活動 > 笑い学カフェの記録

笑い学カフェの記録

日本笑い学会が大阪市内で毎月開催している「笑い学カフェ」。
毎月大阪で開催する笑い学カフェでは、「笑い」を深掘りします。日常の「ボケ」、ツッコミとボヤキを楽しみつつ共有します。
最新の笑い学カフェ情報はこちらにあります) 年数をクリックすると各年へジャンプします。

2024年 2023年 2022年          

2024年

No. 月日 テーマ・講師
17 1月20日 ♪まいど皆様お馴染みの、またも出ましたロマンショー、歌って笑ってリズムショー、うちら陽気な音曲漫才、アイヤアイヤと、浮かれ浮かれてブギウギ、あ、ちょいとブギウギ
マスター:鳶野 克己
18 2月17日 私の好きな漫才師 ―君とはやってられんわ―
マスター:鳶野 克己
19 3月16日 やっぱり好きな漫才師 ―こんなんつれてやってまんねん―
マスター:鳶野 克己
20 4月20日 トリオ漫才の愉悦 ―三人よれば、パンパカパーン―
マスター:鳶野 克己
21 5月19日 落語『ちはやふる』の原話をたどる
マスター:鳶野 克己
22 6月29日 世間話の至芸 ―夢路いとし・喜味こいしの世界―
マスター:鳶野 克己

2023年

No. 月日 テーマ・講師
7 1月21日 お正月はなんでめでたいのか ―お祝いするってどういうこと?―
マスター:鳶野 克己
8 2月27日 君への思いを歌にしました、聴いて下さい -普通にゆうたらええのに、何で歌うねん(笑)-
マスター:鳶野 克己
9 3月18日 独りで踊る、二人で踊る、みんなで踊る―仕事もせんと、踊ってばっかり(笑)―
マスター:鳶野 克己
10 4月22日 桜も好き、酒も好き、けど桜の下でわてと呑んでくれるあんたが一番好き ―いつの時代の口説き文句やねん(笑)―
マスター:鳶野 克己
11 5月20日 「さわる」と「ふれる」―わたしに気安うさわらんといて、けどそっとふれてほしい―
マスター:鳶野 克己
12 7月15日 「なでる」、「さする」、「こする」―「きもちええ」と「きもちわるい」のあわい―
マスター:鳶野 克己
13 8月19日 食べる」ことはこんなにおかしい ―「食べてしまいたい」ほど好き!?―
マスター:鳶野 克己
14 9月16日 「ぼやく」という生き方 ―改めて人生幸朗・生恵幸子ご両人に学ぶ―
マスター:鳶野 克己
15 10月28日 ユーモアと非言語的行動の関連性について ―ユーモアと表情―
マスター:鳶野 克己
16 12月2日 「浪花百景」でたどる上方落語
マスター:鳶野 克己

2022年

1 7月24日 何がそないにおかしいねん?
マスター:鳶野 克己
2 8月21日 (タイトルなし)
マスター:鳶野 克己
3 9月24日 「あの世」て「どの世」?「どこ世」? ―「逝く」ことのおかしさ―
マスター:鳶野 克己
4 10月28日 ついたおてがみ、またよまんとたべるんかい!―「やぎさんゆうびん」の爆発力―
マスター:鳶野 克己
5 11月19日 救いと笑い ―「私を遠くへ連れてって」「いえいえ、ここで踊りましょう」―
マスター:鳶野 克己
6 12月17日 日本のユーモアはどこへ行った―原点に遡ってユーモアを捉え直す
マスター:鳶野 克己

▲このページの上部へ戻る