日本笑い学会マーク

イベント情報

TOP > オープン講座情報

→メールマガジンでも笑いに関する活動情報がご覧いただけます

オープン講座

日本笑い学会が大阪市内で毎月開催している「オープン講座」。 この講座では「笑い・ユーモア」に 関するさまざまなお話をお聞きいただけます。 講師は哲学、心理学、文芸学、人類学、医学など各専門分野の先生方や各分野で活躍されている方など多岐にわたります。
第2日曜の昼さがり、皆様のご出席をお待ちしています。

 

7月は大会開催月のためオープン講座はありません。

第258回 長嶺 英貴 氏(映画評論家)

【テーマ】映画で笑おう! 〜スクリーンから見えた笑い〜

日時: 2018年8月19日(日)14時〜15時30分
概要: スクリーンから飛び出したさまざまな笑いやその魅力をトークと映像でご紹介し、人に幸せをもたらす映画のすばらしさを改めて考えたいと思います。チャップリンの、半世紀を経ても変わらないあの笑いとユーモアのひみつは!? あのスターがこんな映画に出ていた!? など、映画を違った観点から見つめながら、自ら体験した映画業界のあれこれを楽しくご紹介したいと思います。
会場:

関西大学梅田キャンパス 701教室

〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
(阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分、JR「大阪駅」徒歩10分)

会費:

当日受付で 会員は無料

一般 500円 一般の学生 300円

(予約不要)

共催: 関西大学人間健康学部

お問合せ:

お問い合わせは日本笑い学会事務局まで
Tel & Fax 06-6360-0503 
または「お問い合わせフォーム」からどうぞ

第259回 中井 宏次氏(NPO法人健康笑い塾主宰、日本笑い学会理事)

【テーマ】こころの笑方箋〜職場のメンタルヘルスとユーモア〜

日時: 2018年9月16日(日)14時〜15時30分
概要: 皆さん笑っていますか!今回は、労働衛生の1次予防対策(メンタルヘルス対策)として注目されています笑い(ユーモア)の様々な効用を理解・実践して頂きます。【講演要旨】これからの健康経営への3要素・人は何故笑わなくてはいけないのか・ストレスとは・どの様に笑えばいいのか。【講演後の成果】職場の活性化(ワク)に対応するためには、敢えて、暴挙・極端とお叱りを受けるのを覚悟で「メンタルヘルス対策には、笑い(ユーモア)が必要である」を提案させて頂きます。ご笑味ください。経営幹部、総務部、人事部の方は必見(聴)です。
会場:

関西大学梅田キャンパス 701教室

〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
(阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分、JR「大阪駅」徒歩10分)

会費:

当日受付で 会員は無料

一般 500円 一般の学生 300円

(予約不要)

共催: 関西大学人間健康学部

お問合せ:

お問い合わせは日本笑い学会事務局まで
Tel & Fax 06-6360-0503 
または「お問い合わせフォーム」からどうぞ

 

→これまでのオープン講座の記録はこちら