日本笑い学会マーク

イベント情報

TOP > オープン講座情報

→メールマガジンでも笑いに関する活動情報がご覧いただけます

オープン講座

日本笑い学会が大阪市内で毎月開催している「オープン講座」。 この講座では「笑い・ユーモア」に 関するさまざまなお話をお聞きいただけます。 講師は哲学、心理学、文芸学、人類学、医学など各専門分野の先生方や各分野で活躍されている方など多岐にわたります。
第2日曜の昼さがり、皆様のご出席をお待ちしています。

★ 4月からオープン講座の会場が変わります ★

4月8日からオープン講座の会場が「関西大学梅田キャンパス」に変わります。

阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分、JR「大阪駅」徒歩10分の好立地です。新しくきれいなお部屋も良い感じです(^^)

みなさま、お気軽にご参加ください。

 

場所:関西大学梅田キャンパス KANDAI Me RISE

〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号(地図はこちら

第255回 大池 晶氏(漫才作家)

【テーマ】テレビコメディ華やかなりし頃 〜昭和30年代のコメディ番組を中心に〜

日時: 2018年4月8日(日)14時〜15時30分
概要:

テレビ創始期の昭和三十年代、多く放送されたテレビコメディ、「やりくりアパート」「びっくり捕物帳」、そして最高視聴率60%を叩き出したと言われる「てなもんや三度笠」等、挙げていけばきりがありません。また、それらの番組で大暴れした喜劇役者ではなくコメディアンの方々。今は全く見られなくなったテレビコメディについて、当時、かじりついて見ていた視聴者の目でお話しします。

講師:

大池 晶氏(漫才作家)

漫才作家。大阪シナリオ学校・演芸台本科・第一期生。昭和56年「上方お笑い大賞」秋田実賞受賞。NHKラジオ「上方演芸会」、毎日放送「上方漫才まつり」等の演芸番組で中田カウス・ボタンらの漫才台本を執筆。NHKテレビ「バラエティ生活笑百科」の台本を番組開始当時から担当。関西演芸作家協会・副会長。
会場:

※4月から場所が変わります。

関西大学梅田キャンパス 701教室

〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
(阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分、JR「大阪駅」徒歩10分)

会費:

当日受付で 会員は無料

一般 500円 一般の学生 300円

(予約不要)

共催: 関西大学人間健康学部

お問合せ:

お問い合わせは日本笑い学会事務局まで
Tel & Fax 06-6360-0503 
または「お問い合わせフォーム」からどうぞ

第256回 そえんじ氏(シンガーソングライター)

【テーマ】涙と笑いの“日本笑い学会うたごえ講座”へようこそ

日時: 2018年5月20日(日)14時〜15時30分
概要: 昭和の歌は、笑いあり涙ありのバラエティに富んでいます。今回はその中の名曲をみなさんと一緒に歌い、会場を《うたごえ喫茶》ならぬ《うたごえ講座》にしたいと思います。今や“平成の流し”とも呼ばれている講師が、1000曲のレパートリーの中からみなさんのリクエストにもお応えいたします。
講師:

そえんじ氏(シンガーソングライター)

1982年加古川市生まれ。20代で髪に見放され、膨大な借金を抱え、うつを発症。しかし歌との出会いで髪ならぬ神が舞い降り、その後は順風な人生を歩む。心に響くその歌声と巧みなトークで、各地のライブは満員。昨年は大阪難波の吉本のホールにも進出し成功を収める。NHK他で「平成の流し」として紹介された大阪難波・南地中筋での流しは、金曜日名物としてすっかり定着。今日もどこかで歌っている。
会場:

関西大学梅田キャンパス 701教室

〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
(阪急「梅田駅」茶屋町口徒歩5分、JR「大阪駅」徒歩10分)

会費:

当日受付で 会員は無料

一般 500円 一般の学生 300円

(予約不要)

共催: 関西大学人間健康学部

お問合せ:

お問い合わせは日本笑い学会事務局まで
Tel & Fax 06-6360-0503 
または「お問い合わせフォーム」からどうぞ

 

 

→これまでのオープン講座の記録はこちら