日本笑い学会マーク

イベント情報

TOP > 大会情報

日本笑い学会の大会情報や学会からの情報をお知らせするページです。

→メールマガジンでも笑いに関する活動情報がご覧いただけます

2018年第25回大会

今年の大会は、関西大学堺キャンパスで7月14日・15日に開催します!

基調講演の講師として、京都大学総長の山極 壽一 氏を予定しております。

シンポジウムは「笑いと超高齢社会〜笑って介護、笑って終活」をテーマに介護・就活をテーマに切り込みます。

皆様、来月は堺でお会いしましょう!

※プログラム内容は、細部が変更になる場合がございます。ご了承願います。

→プログラムはこちら(PDF/約1.2MB)※2018/07/10更新

大会概要

日程: 2018年7月14日(土)・15日(日)
開催地:

関西大学堺キャンパス(大阪府堺市)

⇒関西大学人間健康学部/堺キャンパス詳細はこちら

基調講演:

7月14日(土)

講師 山極 壽一 氏
テーマ ゴリラから見た笑いの進化とAI社会
シンポジウム:

7月15日(日)

人生100歳時代の到来と言われ、誰もが介護の問題や自分の終末期をどう迎えるかという問題を避けて通れなくなっている今、介護の現場や終活の法律問題などについて、暗くならず笑いと希望のあるディスカッションが行われる予定です。是非ご参加ください!

テーマ 「笑いと超高齢社会〜笑って介護、笑って終活」
コーディネーター 山口 亮子(関西学院大学 法学部教授)
パネリスト

森野 俊彦(弁護士 元裁判官)
藤野 敦子(京都産業大学 現代社会学部教授)
中村  学(「笑う門にはいい介護」代表)
昇  大作(介護福祉士・認知症ケア専門士)

 

ページTOP