日本笑い学会マーク

イベント情報

TOP > ニュースリリース >笑い学関連の国際講座のお知らせ

このページでは 日本笑い学会各支部での講演や活動の情報をお知らせしています。

→当学会支部のプロフィールはこちらからご覧いただけます
→メールマガジンでも笑いに関する活動情報がご覧いただけます

◆笑い学関連の国際講座のお知らせ◆

第18回ユーモアと笑いの国際サマースクール・シンポジウム

「第18回ユーモアと笑いの国際サマースクール・シンポジウム」が、7月2日から7月7日までイギリスのイングランドで開催されます。海外の笑い・ユーモア研究の動向を知り、研究者と面識をもつ良い機会になると思います。興味のある方は、下記のサイトを参照してください。

日時:

2018年7月2日(月)〜7月7日(土)

テーマ:

第18回ユーモアと笑いの国際サマースクール・シンポジウム

講師:

Tom Ford (Western Carolina University)- Editor in Chief of Humor: The InternationalJournal of Humour Studies.
Mary Kay Morrison (Quest for Humor)- AATH Past President and CEO of Quest for Humor.
Willibald Ruch (University of Zurich)- Professor of Psychology, Past President of the ISHS, and ISHS Journal Editor
他多数

会場:

ウォルヴァーハンプトン大学テルフォードキャンパス

参加費: 5月1日以前(学生£250,国際ユーモア学会会員£300,一般£350)
5月1日以降(学生£320,国際ユーモア学会会員£350,一般£400)
詳細情報・
申し込み:
http://www.humoursummerschool.org/18/